トップページ > 納得のいく結婚指輪

納得のいく結婚指輪

結婚指輪は結婚した二人が、互いの指にはめる指輪です。結婚式のクライマックス指輪の交換で使用し、それ以降もずっと二人の指にあるものですから納得のいく選び方をしたいものです。

 

結婚指輪は、物によってデザインも価格も違うものです。他の人たちは、いくらの指輪を購入するのか気になるでしょう。結婚指輪を購入前に、一般的な値段を知っていると店員や彼女の前で恥をかくことはありません。

 

また、女性も結婚指輪を選ぶ際に、価格を知っていると手助けになるでしょう。結婚指輪は、2本セットで購入するものです。シンプルなデザインが主流ですが、女性用には宝石が付いていることが多く、男性よりも女性の指輪の価格が高くなります。

 

通常は二人分で20万円程度ですが、一本ずつの単価でみると女性の指輪は2〜3万円ほど上になります。多くはプラチナが使われますが、価格によってはゴールド、コンビ(プラチナとゴールド)などの素材を使った指輪もあります。

 

結婚指輪の価格は、年々高くなっています。なぜなら、結婚したら毎日指にはめる一生ものの指輪なので、セミオーダーやフルオーダーで購入する人が増えているのです。気に入ったデザインの結婚指輪を求めて、オーダーメイドを選択する方が多くなっています。二人で納得のいくように、結婚指輪を選びましょう。